ブラックライト専門店だからできる充実のラインナップ。ブラックライト一覧はコチラから
売れてる理由はコレ!ブラックライトで発光する塗料・蛍光絵具などラインナップ

売れてる理由はコレ!40wトラフ照明器具
当店人気No.1、信頼の日亜UV-LED使用!最安値に挑戦!1個864円あの商品がSALE対象に?!

TOP > 過去にお問合せ頂いたご質問

過去にお問合せ頂いたご質問

紫外線LEDとブラックライトは同じ商品でしょうか?
白い用紙や布に蛍光成分が含まれているかどうか、紫外線LEDで調べられると聞きました。
ブラックライトは暗闇で使うと白は全て光ってしまうようなイメージがあります
ジェフコム社製 と 東芝ネオボール だとどちらの方が光が強いですか?
ブラックライトを使用する時、保護メガネを使用する必要はありませんか? ブラックライト使用時の目の保護に関する安全規格等、あるのでしょうか?
ハンディータイプと、蛍光管タイプ(20W程度)では、UV照射量はどちらが多いのでしょうか?
PW-UV343H-03Lの明るさを教えていただけませんでしょうか。 紫外線なのでルーメンで表示するのは難しいかもしれませんが、 何か基準はありませんでしょうか。
猫のおしっこの不始末を調べるためにブラックライトで確認していました。貴社の商品でも確認できるでしょうか。
6〜8帖の大きさに対応できるブラックライトはありますか。
釣りの時、5m先を照射するハンディライトはありますか。
アクリル絵の具の上に筆用ブラックライトインクは載りますか。

↑このページのTOPに戻る

紫外線LEDとブラックライトは同じ商品でしょうか?

はい、紫外線LEDもブラックライトと呼ばれるものです。一般的にブラックライトというと、蛍光管タイプのものを言いますが、
近年、LED化が進む中でLEDタイプのブラックライトが登場しましました。
まだ、一般的に馴染みがないので違う商品と思われがちですが、紫外線を照射する同商品となっております。違いは波長が違います(下記URL参考)。

参考
http://trick-poster.com/?mode=f16

↑このページのTOPに戻る

白い用紙や布に蛍光成分が含まれているかどうか、紫外線LEDで調べられると聞きました。

はい、可能です。ブラックライトと同じく紫外線を出していますので、蛍光増白剤等の有無を確認することができます。 ※見た目がブラックライトと同じ黒い蛍光管のカラー蛍光灯とよばれるものや、390nm以上の波長のLEDでは、確認できませんのでご注意ください。

↑このページのTOPに戻る

ブラックライトは暗闇で使うと白は全て光ってしまうようなイメージがあります。

白が全て光ってしまうのは、蛍光増白剤が入っているからだと思います。蛍光増白剤が入っていないもの(例:ティッシュペーパー等)でしたら白でも反応しません。

参考
http://blog.trick-poster.com/?eid=530181

↑このページのTOPに戻る

ジェフコム社製 と 東芝ネオボール だとどちらの方が光が強いですか?

比較すると、ジェフコム社製のブラックライトの方がネオボールに比べ照射範囲が若干広いかと思います。 ブラックライトは可視光でないので、明るさを比べるのは難しいですが同条件で被写体がより反応する(例えばブラックライトインク)のは、 ジェフコム社製だと思います。

参考
http://trick-poster.com/?pid=16647552

↑このページのTOPに戻る

ブラックライトを使用する時、保護メガネを使用する必要はありませんか? ブラックライト使用時の目の保護に関する安全規格等、あるのでしょうか?

ブラックライトの紫外線はほとんどがUV-Aであり、エネルギーのピークが波長365nm付近にあるため、300nm〜400nmの範囲全域の紫外線を発生している太陽光線に比べても短波長成分が少ないのでより安全な光源と言えます。ある測定データによると、40Wのブラックライトの紫外線を20〜30cm離れたところでの値が自然界の曇りの環境と一致します。したがって、40Wのブラックライトは50cmも離して使用いただければ、曇り空の紫外線以下の環境下にいることになり人体へ の影響は考えなくていいという測定データがあります。ただ、長時間ブラックライトの環境下にいる場合、UV-Aは日焼けの作用があるのでこれを好まない人は日焼け止めの塗布、手袋の着用など直接皮膚に紫外線が当たらないようにする必要があります。 また、注意点としてブラックライトの光源を直接覗き込むことは厳禁です。ブラックライトは可視光線(人の目で見える光)による眩しさを感じにくいため、 うっかり長時間直視してしまいがちですので注意が必要です。検査等で使う場合には作業中は紫外線防護のメガネやゴーグルの着用が望ましく、紫外線カットレンズを使用した度付きの眼鏡等を掛けて頂くだけでも効果があります。

参考
http://trick-poster.com/?mode=f16

↑このページのTOPに戻る

ハンディータイプと、蛍光管タイプ(20W程度)では、UV照射量はどちらが多いのでしょうか?

広範囲に照射できるのは蛍光管タイプになります。
UV-LED搭載のハンディライトはスポットライトのような(円状に)照射範囲となります。 用途としては手元(近い場所を)ピンポイントに照射する事に向いています。
蛍光灯タイプのブラックライトは広範囲に照射出来ます(長距離ということではありません)
当店取扱いのブラックライトで広範囲に照射が可能なものは下記の40Wの蛍光管になります。 用途としましては、舞台照明灯でご利用いただいております。 掲載写真の様に(下記URL参考)全体に照射が可能です。

参考
http://trick-poster.com/?pid=40251896
http://trick-poster.com/?mode=grp&gid=231660
http://trick-poster.com/?mode=grp&gid=335212

↑このページのTOPに戻る

PW-UV343H-03Lの明るさを教えていただけませんでしょうか。 紫外線なのでルーメンで表示するのは難しいかもしれませんが、 何か基準はありませんでしょうか。

ブラックライトは●●様がおっしゃる通り明るさを表記するのが難しいです。 分別する基準としましては、紫外線強度(μW/cm2)というものがございます。 しかし、その数値は明るさを比較するものではございません。 蛍光体をを光らせる場合、近距離でしたらLEDの数が少ないものでも反応するかと思います。 当店では1個〜32個使用したUVライトをご用意しております。 また、3灯でも3〜5mぐらい届くUVライトもございます。ピンポイントで照射する場合はUVライト、 全体を広く照射したい場合は蛍光灯タイプをオススメいたします。

参考
http://trick-poster.com/?pid=34508670

↑このページのTOPに戻る

猫のおしっこの不始末を調べるためにブラックライトで確認していました。貴社の商品でも確認できるでしょうか。

弊社で実際に猫のおしっこを調べた事はございませんが、 下記(URL参考)のように実際に効果があるようです。
http://overcast.cocolog-nifty.com/041015/2010/01/post-774a.html
ここで紹介されているブラックライトはこちらになります。
http://trick-poster.com/?pid=25319072
弊社で取り扱っているブラックライトは全て紫外線を出している商品ですので、どれをお選びいただいても反応し効果が得られるかと思います。 http://trick-poster.com/?mode=cate&cbid=629434&csid=0

↑このページのTOPに戻る

6〜8帖の大きさに対応できるブラックライトはありますか。

上記の広さだと、トラフ型ブラックライト40Wを1〜2本で対応可能かと思います。
1~2本というのは、設置場所、蛍光管の向きによっても異なってくるためです。
まず、1本導入していただき、一度テストする事をオススメ致します。
そして、光量が不足ということでしたら、1本、2本と追加していただければと思います。

40W1本あたりの照射範囲の資料こちら

↑このページのTOPに戻る

釣りの時、5m先を照射するハンディライトはありますか?

Hydrangeaシリーズをおすすめ致します。

参考
http://goo.gl/34gqZJ

↑このページのTOPに戻る

アクリル絵の具の上に筆用ブラックライトインクは載りますか?

当店のアメリカーナやクロマクリルの上に筆用ブラックライトインクを重ね塗りし、検証しました。アクリル絵の具の乾燥後、筆用ブラックライトインクを重ねました。塗料同士が弾くことなく、重ねられました。

参考
http://trick-poster.com/?pid=64611358
http://trick-poster.com/?pid=94258421
http://trick-poster.com/?pid=48021170

↑このページのTOPに戻る

今週の売れ筋商品



商品カテゴリー
  • ブラックライト
  • ブラックライト
  • 用途から選ぶ
  • メーカーから選ぶ
  • 紫外線LED(UV-LED)
  • LED素子|波長から選ぶ
  • 関連商品
  • 販売終了商品
  • ブラックライトグッズ
  • メーカーから選ぶ
  • 発光商品(見えない塗料)
  • 蛍光色商品
  • 蓄光(夜光)商品
  • ブラックライトで変化するインクカートリッジ
  • ブラックライト印刷
  • 蛍光色印刷
  • ブラックライトで変化するポスター
  • オススメの作家
  • 定番ポスター
  • 専用フレーム(額縁)
  • ブラックライトで変化するポストカード
  • オススメの作家
  • 定番ポストカード
  • オリジナルポスター・名刺・カードなど作成いたします。
インフォメーション
モバイル用QRコード
携帯用QRコード
プリンタで作る写真ケーキはおもしろインク専門店まで 新商品発表会などでお客様にプレゼントする記念品をつくりませんか?