ブラックライト専門店だからできる充実のラインナップ。ブラックライト一覧はコチラから
売れてる理由はコレ!ブラックライトで発光する塗料・蛍光絵具などラインナップ

売れてる理由はコレ!40wトラフ照明器具
当店人気No.1、信頼の日亜UV-LED使用!最安値に挑戦!1個864円あの商品がSALE対象に?!

TOP >当店について

会社概要よくある質問Q&Aブラックライトの安全性 ブラックライトの選び方

トリックポスタードットコムについて

当店は、ブラックライトに関連する商品のみを取り扱う「ブラックライト専門店」です。

蛍光管、電球タイプのブラックライト、LEDタイプのブラックライトUV-LED(紫外線LED)や高出力のUVーLEDまで幅広く取り扱っております。スタッフが日々ブラックライト関連商品を探しておりますので日々商品点数が増えており、1度ご来店頂いたお客様が次にご来店頂いた時に「また増えている」と感じて頂けるようなお店づくりを心がけております。

ブラックライト照明は、単品、照明器具セットなどを合わせると100品以上の品揃えがあり、その中からお客様の用途に合った商品を親切丁寧をモットーにアドバイス致します。「こういう舞台で演出したいんですけど…」、「光る壁紙を貼ったけど、どのブラックライトが合うか?」などなど、どんなに小さな疑問点でも構いませんので、メール、もしくはお電話頂けましたらスタッフが分かりやすくご説明させて頂きます。

商品は最短でお届け出来るよう手配致します!
お支払いは銀行振込、商品代引、クレジットカードに対応しております。お急ぎの方は1度ご連絡ください!他店で断られた無理難題のご要望も当店ではご希望に答えられるかもしれません!

ブラックライトの選び方は?

ブラックライト蛍光管とUV-LEDの大きな違いは照射範囲の広さです。蛍光管は広範囲照射に適しており、UV-LEDはピンポイント照射に適しております。

UV-LEDの場合、LEDの数が多ければ多いほど、紫外線は強くなり、照射範囲が広くなります。ということは、大きいものを選べばいいという事になりますが、大きすぎると価格も上がり、照射範囲も広くなりますので、選ぶポイントとしては対象物の大きさに対して小さすぎず十分に照射が可能なUVライトをお選び下さい。

また、ブラックライトは光の性質上、対象物までの距離が遠いほど届く紫外線が弱くなります。そして、環境の明るさによっても見え方が変わってきますので、何を選べばいいかご不安な方は当店までお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせの際は次の3点についてお聞かせ下さい。
・ブラックライトを照射する対象物の大きさ
・ブラックライトを照射する対象物までの距離
・ブラックライトをご使用する環境の明るさ
この3点を確認し、当店スタッフが最適なブラックライトをご提案させていただきます。

よくある質問で、昼間の屋外では使用不可能か?というご質問がございますが、
明るい環境下でも小さな対象物で近距離で照射する場合はご使用可能です。
例)遊園地の再入場スタンプなど

↑このページのTOPに戻る

今週の売れ筋商品



商品カテゴリー
  • ブラックライト
  • ブラックライト
  • 用途から選ぶ
  • メーカーから選ぶ
  • 紫外線LED(UV-LED)
  • LED素子|波長から選ぶ
  • 関連商品
  • 販売終了商品
  • ブラックライトグッズ
  • メーカーから選ぶ
  • 発光商品(見えない塗料)
  • 蛍光色商品
  • 蓄光(夜光)商品
  • ブラックライトで変化するインクカートリッジ
  • ブラックライト印刷
  • 蛍光色印刷
  • ブラックライトで変化するポスター
  • オススメの作家
  • 定番ポスター
  • 専用フレーム(額縁)
  • ブラックライトで変化するポストカード
  • オススメの作家
  • 定番ポストカード
  • オリジナルポスター・名刺・カードなど作成いたします。
インフォメーション
モバイル用QRコード
携帯用QRコード
プリンタで作る写真ケーキはおもしろインク専門店まで 新商品発表会などでお客様にプレゼントする記念品をつくりませんか?