[ 話題のキーワード ] UVライト アニサキス確認 ブラックライトペン

ブラックライト一覧はコチラから
ブラックライトで発光する塗料・蛍光絵具などラインナップ

用途別で選ぶ
当店人気No.1、日亜UV-LED使用!最安値に挑戦!波長の確認

トリックポスターとは?

ブラックライトアート「トリックポスター」

トリックポスターとは? トリックポスターは世界初、見えるインク(CMYK印刷)と見えない発光インク(RGB印刷)の同時プリントデザイナーズポスターです。通常照明時はCMYK印刷、ブラックライト照射時はCMYK印刷にRGB印刷が重なった画像の変化を楽しめる印刷物です。

トリックポスターを楽しむための照明について

トリックポスタードットコム(株式会社SO-KEN)ではよりクオリティーの高い印刷品質をご提供する目的でブラックライトの波長による色の違いや誤差を軽減するため4つのピーク波長設定を設けることと致しました。現在、市場に出ているブラックライトはメーカーや光源によってピーク波長が異なります。通常の印刷も照射しる光源によって見え方が異なるようにトリックプリントも照射するブラックライトのピーク波長によって異なります。

現在トリックプリントは365nm〜380nmに対応したインクとなります。その中で市場で流通しているブラックライトのピーク波長が365・370・375・380のものが多いこともあり、4つの波長設定を設ける運びとなりました。この細かい設定で、より高品質な発光フルカラー再現が可能となり、よりお客様に満足して頂けるものと考えております。

注:異なる波長設定で見ると色味やコントラストが元データと違って見えるのでご注意下さい。

ブラックライトによる見え方の違い

ブラックライトの波長について

※波長が合わない色設定でトリックポスターやトリックカードなどの印刷物を印刷すると、綺麗な色再現が出来かねます。お客様の見る環境(ブラックライト器具)に合わせてご注文ください。
※波長が分からない場合はお気軽にお問い合わせください。
※ピーク波長365、370、375、380は当店がトリックポスターの色変換作業を行う時に使用する名称で、その照明器具のピーク波長を表すものではございません。

375nmと390nm以上の波長のブラックライトで見た場合の比較

ブラックライト

400nm以上の波長を発するブラックランプで見た場合の比較

ブラックライト

トリックポスターに最適なブラックライトのご案内

ブラックライト チェンジングサーチライト

■チェンジングサーチライト
白色LED点灯→UV-LED点灯→白色LEDからUV-LEDのフェード機能搭載。フェード機能を使うことでトリックポスターを徐々に変化させる事のできるブラックライトです。立掛け・挟みこみに対応の設置簡単な器具セット。

A2ポスターにオススメ
チェンジングサーチライト32灯式(白15灯・UV-LED17灯)


トリックポスター取扱上の注意

高温多湿の場所でのご利用と保管は避けてください。
保存場所は、直射日光の当たる所をさけ紫外線が当たらない様にして下さい。

今週の売れ筋商品



商品カテゴリー
  • ブラックライト
  • 直管型|ブラックライト
  • ハンディ型・携帯型
  • 卓上型
  • 自作・D.I.Y用
  • メーカーから選ぶ
  • ハンディライト|波長から選ぶ
  • ブラックライトグッズ
  • 発光商品(見えない塗料)
  • その他
  • 蓄光(夜光)商品
  • ブラックライト_インクカートリッジ
  • ブラックライト印刷
  • 蛍光色印刷
  • ブラックライトで変化するポスター
  • デザインから選ぶ
  • 自分で作る
  • その他
  • ブラックライトで変化するポストカード
  • デザインから選ぶ
  • その他
  • オリジナルポスター・名刺・カードなど作成いたします。
インフォメーション
モバイル用QRコード
携帯用QRコード

プリンタで作る写真ケーキはコンパクトフードプリンタ専門店まで